オリジナルタンブラー・水筒いいね

履歴 TOPへ

移転のお知らせ

 

名入れに関する情報:3ページ目


お探しの商品は見つかりましたか?もしなければキーワードを変えて再度チャレンジ。
各画像をクリックすると詳細画像や動画など細かい情報が見れます。

最終更新日:2019-05-23

 

商品情報の一覧

506

子供向けの水筒としておすすめ品。すぐに飲めるタイプも子供向け。ちょっとのお出かけに便利な保冷...

538

落ち着いた色合いの保冷温タンブラー。しっかり容量なので実用性が高いのがポイントです。 ...
シンプルランチジャー330ml
シンプルランチジャー330ml

562

当店オリジナルで名入れ印刷可能なグッズとして。節約やダイエット・健康を考えた食生活に便利。保...
オリジナル可能なレッドアルミボトル ミニ
オリジナル可能なレッドアルミボトル ミニ

296

小さいけど全面回転印刷が可能で、オリジナル度対策は抜群です。手軽な水分補給に使える水筒。スポ...
リニューアルカラビナ付アルミボトル500
リニューアルカラビナ付アルミボトル500

322

オリジナルタンブラーを低価格で作るならこれ!。フルカラーで綺麗に気軽にオリジナルで作ることが...


 


 
 


関連情報の一覧

・2016上半期で製作したサンプル画像まとめ
 事例サンプルからみて判断できるオリジナルの製作ノウハウ 久々の名入れ印刷サンプル画像追加です。こちらにて、まとめて画像をアップします。ぜひ、ご覧下さい。事例サンプルの良い点は、やっぱりお客様が考えたデザインで、マンネリ化した部分もありますが、オリジナル度が高いものもあり、幅広く印刷のバリエーションが見れて良い部分です。また、多くの初めての方が、「こんな風に出来上がるんだ」という感じで、...
・名入れ印刷の自動見積もり強化のまとめ
分かりやすく「自動見積もり名入れ機能」当サイトは、法人向けのオリジナルグッズ製作に特化した販売サイトであります。このため、法人様以外の方が購入できないように「敷居を高く」設定し、特定のお客様だけを優遇し、高いサービスを提供しています。このため、少し分からずくして、固定のお客様や、新規の法人の販促担当者の経験者だけが使いやすくしていました。しかし、スピードが求められる時代に、インターネットとデジタル...
・新サービス「これがあればいいなデザイン」まとめ
当店の得意としている部分として、オリジナル製作がありますが、今回、要望が非常に強かったデザインについて、当店のデザイナーが時間をかけて、しっかりとした「オリジナル定番ロゴデザイン集」を製作しました。 まずはこちら。よくある綺麗でかっこいい「月桂樹」タイプのデザインです。当店の各ページには、各企業様が製作した名入れ印刷サンプル画像がありますが、このようなデザインを見た記憶があると思います。...
・どのようなオリジナルが最適なのか。実例を交えて説明
オリジナルの製作については、多少のノウハウがあり、それを公開することで、手軽に、しかも間違いなくコスト削減が可能です。1度も製作していない方などは、あれこれと質問が多いのですが、1度でも製作すれば、ノウハウはわかり、オリジナルの製作の限界も理解できます。 法人の販促担当者であれば、もともとスキルが高いので、このような画像をみれば、ある程度は察して、「ああ!この程度ね」となります。あとは、...
・マイボトルの使い方を調べてまとめてみた
オリジナルグッズ製作がメインの当店において、どのような使われ方をしているのかきになります。多くは企業の「販促品」であるため、無料で手渡すのがメインとなっていますので、渡した後の事はあまり関心がないのが現状です。しかし、多くのもらった「個人」は、その後、大切に使ったり、愛着を持って使用するなど、多くの面で製作側としては、何かしらの調査や報告が必要不可欠でしょう。 こうした中、キーワードとし...
・話題の真空二重構造タンブラーを3名様にプレゼント
この商品は意外にも今では誰もしっている有名な商品になりました。話題の真空二重構造だからです。最初は結露が出ないなどの特性がありましたが、今の時期でいえば、冷えないなどの特性があり、温かい飲み物を継続的に飲むのに最適な商品になっています。今回は寒い冬にピッタリの商品をプレゼント企画します。  懸賞商品名:真空2重構造シンプルステンレスタンブラー450mlサイズ(詳細はクリック)&...
・ステンレスサーモタンブラーを3名様にプレゼント
当店では既に4年目近くトップ品であるステンレスサーモタンブラー。まだ、1度も手にしたことがない方などは、今回のプレゼント抽選企画にぜひ参加してください。 このタンブラーは、サーモス機能で保冷・保温が可能です。今の時期なら、温かいものが継続的に冷めないで飲めるので、ホッとな時間を継続できる商品です。タンブラーのため、水筒と違いバッグなどに入れて対応できませんが、机周りなどのアイテムとして、...
・タンブラーが販促品として優れているワケ
タンブラーというアイテムはノベルティグッズという観点で取り上げた場合に優秀な部類に入ります。   ・使用する用途が明確で多くの人が使用方法を知っている ・手に入れて困ることはない(案外貰っても困る、というアイテムは存在します) ・付加価値を乗せやすい   優秀である理由を簡単に3つほど挙げてみました。それぞれについて述べてみますと     ...
・水筒やマグボトルの名入れ印刷について
  こちらの商品は水筒の1L容量となりますが、こうした水筒やマグボトルのタイプは、基本的に正面ワンポイントの名入れ印刷となります。写真が良い例として上げられます。こうした内容のオリジナルグッズ制作については、ポイントがありますので、その点についてお答えします。         オリジナルグッズ制作は高いコスト この点については、意...
・水筒とタンブラーの違いについて
タンブラーと水筒の違いは何なのか? 非常に専門的な質問と答えになります。多くのオリジナルグッズを製作していますので、答えとしては「オリジナル度」となります。     水筒を買う人は予算がある大手企業 まず、水筒を購入する場合には、1個当たりの単価が高いので、まずもって、水筒を購入=予算があるという想定が自然に出来ます。 つまり、それだけ付加価値が高いオリジナルグッズ...
・20個とかの数量でのオリジナルについて
よく言われる点としては、他店では、 「当店では申し込み300個以上でないと出来ません」 と言われる場合があると思います。   これは出来ないのではなく、「やりたくない」という「拒否反応」なんです。 当たり前ですが、当店を含めて民間企業なので、断る場合、角がたたないようにするための工夫なんですよね。 つまり、ハッキリといえば儲からないから儲かる個数しかしませんという風に伝えれば...
・タンブラーの制作を沢山しているのですが評価が低い
当店は意外にもタンブラーやその他の制作物については、トップレベルのオリジナル制作をしているのですが、それがうまく告知できていない感じがします。 それは売り上げベースではなく、細かい点なども含めてです。それほど技術な単価やノウハウなど、何一つ問題もなくクリアできるのに依頼がないのです。   もちろん、総額という面においては、それは安くはありませんが、それでもお客様からこの数年...
・名入れのサンプル集追加と完売の問い合わせ
卒業記念品の関係から、タンブラーや魔法瓶の問い合わせが多くなっています。 オリジナルグッズ制作では、こうした商品が一時期人気になるのは当然です。 ただし、卒業記念品の場合は「生徒数=必要数」となってしまうため、どうしても、名入れの1色のオリジナルグッズ制作が出来ない場合があります。 仕方がありませんが、これは予算の問題なので当店ではどうしようもありません。   さて、この時期で...
・意外と出来が良いと感じている点について
    タンブラーの名入れについては、サイト内で非常に多くのサンプル画像を出しています。 これにより、どんな感じで仕上がるのかがわかります。これは非常に良いことで、当店としてもスペシャル内容として認識しています。   タンブラーサイトなので、そのままタンブラーを購入する人もいますが、当店場合には、やっぱりオリジナルなんですよね。これが出来て、当店の付加価値が...
・タンブラーに名入れするのが人気のワケ
タンブラーは名入れ用の販促アイテムとして、とても有用なアイテムです。   理由をいくつか挙げますと   ・大きい名入れ面積   各種タンブラーの側面部分に名入れをする場合、名入れがしやすい広い範囲をとることができます。   商品によっては側面をぐるっと一周する範囲での名入れが可能となっていますので、名入れし甲斐のある大きさですね。 &nbs...
・タンブラーとはいったい何なのか。それを知りたい気持ちです
タンブラーのサイトを運営していますが、タンブラーブームが去っても、しっかりと水筒や魔法瓶、そして、タンブラーを販売しています。しかし、サイトの評価がそのままインターネットの評価と比例していなのが悲しいです。年月がたてばたつほど、サイトの価値が上がるのがありますが、当店がタンブラーを早い段階からキャッチアップしている点などは、当店の良さなのですが、他の会社も同じようにタンブラーを販売している感じがあ...
・タンブラーの製作経験者はやっぱりいい
どんな仕事でも、やっぱりノウハウがあります。タンブラーの製作についても同じです。 実際には、細かいノウハウであり、口で何回も言っても仕方がありません。 実際に出来上がった商品を前にすれば、そで終りです。   経験者にはそれが1度で済む。   この点が素晴らしいと思います。 本当に細かい点と、それに対策するノウハウは、意外とレベルが高いのです。   で...
・フルカラー回転印刷の機械は300万円
今日までギフトショーが東京ビックサイトで開催されています。 こうした中、フルカラー名入れコーナーがありました。     機械にセットアップしてボトルに1個1個名入れをしていました。 機械を販売している会社なので、1台いくらかと聞いたら、「330万円」ですとのこと。 大手であり、キャラクターグッズや芸能人グッズを展開しているところであれば、 意外と投資には見合う...
・名入れの基礎知識4
名入れをする上で是非知っておきたい基礎知識についてお届けするシリーズ 今回は、名入れの色指定は【DIC番号】を使用するという話題です。 以前に名入れ作業の行程において 名入れデータ→名入れ用版下作成→商品に名入れ印刷 という流れになっていることを説明しました。 単色名入れにおいて、印刷を行う際使用されるのはDICのインクであるのが一般的です。 DICはそのための...
・名入れの基礎知識3
名入れを検討されているお客さまに是非押さえておいて頂きたい基礎知識について 今回は、名入れするのに一番適したデータは【イラストレーターで作られた】ものという話題 イラストレーターとはAdobe社のIllustratorというアプリケーションを指しています。 アドビはフォトショップで有名です。またフォトショップで製作された名入れデータも取り扱っています。 しかし、フォトショッ...
・名入れの基礎知識2
名入れに欠かせない基礎知識について解説していくシリーズ 今回は【正しい名入れデータとは?】について 単色名入れについてついつい勘違いしてしまいがちなのですが 例えば「赤色で商品に名入れしたい場合」その名入れデータを赤色で作ってしまいがちです。 しかしこれは間違い。 実際は名入れデータを『黒1色』で製作するのが正解です。 名入れ作業の行程で 名入れデータから...
・【名入れ】アウトライン化を忘れずに!
今回は名入れをご希望のお客様と実際にデータのやり取りをする際にしばしば起こる注意点について 当店の担当者が「名入れデータはイラストレーターのデータでお願いします」とお願いするのですが 折角イラストレーターのファイル(拡張子ai)のデータをお送りして頂いたのに それがお客様のご希望に添えないデータになってしまうことがしばしばあったりします。 ??? とお思いのお客様。当...
・有明を目指しているあなたへ
6月に入り、そろそろ8月中旬に有明で行われるイベントへの準備を意識する頃になりました。 有明のイベント・・・ってつまりはコミックマーケットのことですが、当店ではコミケ向けグッズに関しての名入れ業務を承っておりますのでどうぞお気軽にお問合せ下さいね。 とはいえ、コミケ用にオリジナルタンブラーを製作した場合、イベント当日にスペースへ搬入する数には十分注意しなければならないと思います。 ...
・名入れの基礎知識1
名入れをご検討のお客様、また名入れの経験が無いお客様へ向けて 名入れする上での欠かせない基礎知識をピックアップしていきます。 今回はご希望の商品に名入れする上で最初に確認すべき項目【名入れ範囲】についてです。 どのような商品についても名入れするためのスペースは決められています。 そのスペースに対してどのような内容の名入れを行うのかが、基本的な流れですね。 タンブラーの...
・【名入れ】タンブラーに名入れする時の注意点
タンブラーへの名入れは側面をぐるりと覆う形で広い面積を使えるので人気です。 今回はタンブラーに名入れする際の注意点を挙げてみようと思います。 タンブラーの名入れにおいて一番オーソドックスなのは側面に印刷するものです。 タンブラーの種類によって形状が微妙に異なっており、名入れの限界サイズが変わってきますので 予め確認しておく必要があります。 また、特定のタンブラーにおい...
・ボトルの名入れが少ない
ボトルの名入れが非常に少なくなってきています。 これがどんな意味なのかは、やはりオリジナルグッズの製作に関して、 あまり興味がなくなってきた感じがありますね。 それは、ボトルやタンブラーなどが飽きられてきた感じもありますが、 ネットからわざわざ製作しよという気が少なくなっている感じもあります。   台紙替えも意外とありましたが、急激に少なくなっていて、...
・タンブラーの名入れ印刷についての実施の感想
出来上がりの商品の撮影を開始しています。 流れとしては、相変わらずのオリジナル製作なので、全く問題ないのですが、名入れ範囲が限定されていますので、その点がわかりずらい形になっています。こした点から「名入れ見本」を入れて展開しているのですが、初めての方には少しわかりずらいのが現状であり、ある程度のノウハウは必ず必要になってきます。そこで今回は公開した名入れサンプル画像を見本として再度説明してきます...
・制作した名入れサンプルから分析してみましょう
そろそろ今年も終わりですね。2014年に制作した一部のサンプル画像を公開してみます。基本は水筒やボトルのオリジナル名入れ印刷です。もちろんタンブラーも対応しています。まずはサンプル名入れ画像から見て説明していきます。   水筒に名入れ印刷をして展開するノベルティ屋さんは意外と少ないので、当店のような存在は嬉しいと思います。ボトルは最近みかけますが、それでも水筒は色指定の商品な...
・水筒はオリジナルの中身が試される
水筒のオリジナル名入れ製作については、意外と手の混んだタイプの名入れ印刷が多いです。 それはももとも、名入れスペースが多く、自然とあれこれと展開できる幅があるため、結果としては、オリジナル度が高いパターンとして展開します。 名入れのデータ時点で非常にハイセンスな名入れイメージを展開しているところがほとんどとなります。   こうした点があるため、タンブラーなどは正面ワンポイントしか...
・グラスでもオリジナル印刷が可能という事例
  この景品を見たとき、 「ああ!そうだこれなら説明できる」「おお!綺麗に出来上がってるね」という感じがしました。 当店では、タンブラーや水筒に名入れ印刷をしますが、同じようにこうした垂直のグラスに名入れ印刷をした事例があれば、非常に説明が簡単になります。結果としては、全く別の商品を見ることで、今の水筒などの「回転印刷」の事例が非常にわかりやすくなります。   ま...
・キリン一番搾りで展開している嵐のオリジナルタンブラーについて
  2014年10月16日の20時頃。 近くのスーパーへ買い物に行きましたら、当店でも積極的に取り扱っている2重構造のステンレスタンブラーの商品がありました。 キリンビールさんがキャンペーンで展開しているようです。   キリンビールのページをみてみると、ビール自体の旨さやコクなどのPRよりも、ビール自体の差別化が出来ないため、 「グラスにこだわってみた編」などの流れで、付加価...


 


 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク