オリジナルタンブラー・水筒いいね

履歴 TOPへ

天満橋のカフェでアーティストによるデザインの「タンブラー展」開催

 

スポンサーリンク

 

大阪府、天満橋にあるカフェで「アール・ジェイカフェ」にて、イラストレーターの佐藤邦雄さんらがデザインしたタンブラーの展示販売会が行われているそうです。

佐藤さんの呼びかけにより、総勢16人ものアーティストがデザインを手がけ、70点以上のタンブラーが展示されているそうです。

商品によっては1000円以下のお手ごろな価格で購入できるので、デザインタンブラーに興味のある人はぜひ参加してみてください。

みんなの経済新聞ネットワークより

大阪・天満橋の司会・タレント事務所「オフィスサラガドーラ」が経営するカフェ「アール・ジェイカフェ」(大阪市北区天満3、TEL 06-6809-7502)で現在、イラストレーターの佐藤邦雄さんらがデザインしたタンブラーを展示販売する「R・Jタンブラー展 Tumbler Exhibition」を行っている。

今回が初めての開催となる同展。コミック誌「ヤングジャンプ」の表紙イラストで知られる佐藤さんがもともと同カフェに客として訪れており、店で使っていたオリジナルタンブラーを見て、「いろいろなアーティストにデザインしてもらったら面白いのでは」と持ち掛けたのがきっかけで同展の開催が決まった。

佐藤さんの呼び掛けで集まったのは宮野耕治さんら14人のアーティスト。さらに同カフェの壁画を手掛ける壁画作家の今川咲恵さんらも加わり、総勢16人のアーティストがデザインを手掛けることになった。展示するタンブラーは70個以上(750円~)。非売品のものもあるが、1点ものなどさまざまなデザインのタンブラーが並ぶ中、購入品に迷い店内を行き来する客もいた。

展示も天井からつるすなど工夫している。店主の林真智子さんは「アーティストに自分の作品を発信する場所にしてもらえれば。それをきっかけにたくさんの人とつながりができるのが楽しい。カフェを知ってもらうきっかけにもなれば」と話す。

営業時間は11時30分~23時。火曜定休。今月17日まで。

2013年2月13日

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク