オリジナルタンブラー・水筒いいね

履歴 TOPへ

タンブラーをバッグに入れたら漏れたという話

 

スポンサーリンク

 

最近人気のテイクアウトカフェスタイルや、お気に入りのホットドリンクを持ち歩くスタイル。
しかし、バッグに入れた多こぼれた!という話をよく聞きます。
これは構造上の不良品というよりも用途の勘違いが原因がほとんどです。

一般的にタンブラーというものは「マグボトルタイプ」と「タンブラータイプ」に分かれます。

マグボトルタイプはしっかりとフタが閉まって持ち歩きに適したもの

タンブラーは軽いフタなので傾ければ簡単にこぼれるもの。

例えてみると
マグボトルはジャムの瓶
タンブラーはファーストフードで頼んだドリンクにフタが乗っているようなもの。

販売としてはこれらをあまり区別しないで「タンブラー」と1つの呼び名で取り扱っていますが
これにはあまり規制などが無いためにあいまいになりがちです。

購入の際にしっかりと用途にあわせたフタの形状を確認しないといけません

2013年2月13日

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク