オリジナルタンブラー・水筒いいね

履歴 TOPへ

オリジナルタンブラーを作る事が出来ます

 

スポンサーリンク

 

当店での一番のウリはオリジナルタンブラーを制作することが出来る点です。
オリジナルタンブラーの作成は大きく分けて次の3通りがあります。

オリジナルタンブラー

 

金額やデータについてはこのページでが一例として記載していますが、
数量は送り先、名入れサイズ、タンブラーの種類などによって価格が変わりますので
しっかりとした金額は無料のお見積りフォームからお問い合わせください。 見積もりフォームはこちら→

 

データ入稿やスケジュールについてはこちらもご参照ください→発注の流れ

 

■オリジナルタンブラー作成のメリットとデメリット

①前面にプリントをする回転印刷
側面全体にデザインを入れることが出来るので、大きなデザインを使用しやすく
既製品のような高級感や特別感のある仕上がりになります。
 デメリット…ワンポイントよりも若干高額になります。また円柱系のものにしか対応できません。
        基本的には1色でのプリントになります。

 

②ワンポイントでプリントする名入れ印刷
どんな形のタンブラー、水筒にプリントが可能です。比較的低価格でしっかりとした仕上がり。
一般的なオリジナルの制作はこちらのタイプが主流です。
プリント部分のサイズによって価格が変わります。
ワンポイントでもデザインによっては十分なオリジナルタンブラーとなります。
 デメリット…プリント範囲が狭い。基本的には1色でのプリントになります。

 

③台紙を交換する専用タイプ
「台紙交換対応」のタンブラー、マグボトルのみが対象になります。
二重になっている側面に台紙を入れることでオリジナルのタンブラーを作ることが可能です。
フルカラーで制作できるのでとてもキレイな仕上がりがあります。よくキャラクターなどのグッズにもよく使われています。
また、台紙はお客様で制作し入れ込みをすることができますが、当店でも印刷からセットまでも承っております。
価格も低価格でフルカラーが実現出来るので、見栄えの良いタンブラーを作ることができます。
 デメリット…組み立て式なので分解することが出来てしまう。
        構造を知っている人は知っているので、一部の人に安っぽく思われてしまうことがある。

 

  

■データの作成について

イラストレータで制作されたデータを支給していただきます。
もしイラストレータのデータがない場合には当社で制作いたしますので、その旨をお伝えください。
データ作成手数料は文字のみで簡単なものの場合には約630円~承ります。
イラストやロゴなど複雑なデザインについては実際のものを見てみないとわかりませんので見積もりの担当までお問い合わせください。

 

■送料

送料は3,024円~
お届け先の住所や商品の数量、サイズ、出荷場所によって変わりますので、お見積りを掛けてください。
また、商品番号の後ろの()が出荷場所コードになっています。
出荷場所が複数になってしまう場合には送料が倍かかってしまいますのでご了承ください。

出荷

 

 

■ロット以下のご注文について

一部の商品では梱包割れ手数料がかかりますがロット以下でのご注文が可能です。
商品詳細ページの「備考」欄に記載されていますが、
シーズンや在庫状況に応じて記載されていないものも小ロット可能な場合もありますので、お見積りを取ってください。

 

 

 

 

2014年6月2日

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク