オリジナルタンブラー・水筒いいね

履歴 TOPへ

あるものがタンブラーに変身!

以前、タンブラーをお弁当代わりにしていることを紹介させていただきました。
今回も面白い記事を見つけたので、ご紹介します。

タンブラー弁当

前回は「タンブラーを別の使い方」でしたが、今回は「別のものをタンブラーに」
してしまうというものです。記事によると、

スムージーやジュースは果物の「酸」がたくさん含まれているので、プラスチック製や
ステンレス製のボトルを使うと、酸によってプラスチックがボトルから溶け出してしまったり、
ステンレスの場合は、味が変わってしまったりと良くないことばかり。
それを解消する、「別のもの」とは、

 

ガラスのビン!

 

ガラスのビンなら、酸の影響を受けるとこもないし、丈夫で安上がり!その上、
煮沸もできちゃう!ということなんです!

 

そういわれてみれば、蓋はしっかり閉まるから飲み残しをしても漏れる不安がないし、
中身を入れたまま、冷蔵庫で冷やすこともできますね。
また、直接口を付けて飲むのが大変ならば、ストローを挿して飲めばいい。
透明のビンですから、シールを張ったり、かわいいデザインを描いてみたり
オリジナルが作れちゃうのもいいところ。

 

なかなか面白いですよね。
タンブラーって、そこそこ値の張るものが多いけど、ガラスのビンなら
108円ショップでも購入できそうだし。そう考えると、身近なところに
代用できそうなものがたくさんあるんだな~って思いました。

 

2014年6月15日