タンブラーグラスいいね
TOP>名入れ印刷をする際の流れ

オリジナルタンブラー製作の流れ

オリジナルタンブラーの製作スケジュールと方法

「名入れ印刷をしたい」お客様 【発注の流れ】
お見積もりご依頼 ※まずはお見積もりをお取り下さい。
 (左バナーをクリックするとご依頼フォームがでます)
※お急ぎの方はご依頼と同時にお電話下さい。
 
お見積書発行 ※メールもしくはFAXでお送り致します。
金額・在庫状況・納期などをご確認いただきます。
 
正式ご注文 ※担当者宛にFAX・メール・お電話等でご連絡下さい。
 
データ入稿 ※詳しくは左バナーをクリックして下さい。
 
校正 ※メールもしくはFAXでお送り致します。
印刷内容・印刷位置などをご確認下さい
 
印刷  
 
ご入金 ※納品日の2日前までにご入金下さい
※官公庁の場合、応相談
 
納品

※納期:データ入稿日から10日前後
(内容・混み具合により変わります)

 

 

 

 

【データ入稿について】

①名入れデータを用意している(Illustratorデータ)
データ送り先
版下として適正 ●白黒データにして下さい
●文字はアウトライン化して下さい
●線の太さは0.1mm以上にして下さい
●完全データにてお送り下さい(大きさも原寸にて入稿下さい)
●加工が必要な場合は、加工費用がかかる場合があります


②名入れデータを用意している(画像)
データ送り先
解像度によっては適正 ●白黒データにして下さい(色つきは加工費用がかかる場合があります)
●解像度:300dpi以上




版下として使えません
●マイクロソフトオフィス(Excel・Word・Power Point等)で制作されたデータは版下として使えません。


 

 

③打ち込みで作ってほしい(別途600円~)

●印刷したい文言・内容をお知らせ下さい
●下記表よりフォントを選んだください

フォント一覧

●内容により金額が変わりますので、内容をお知らせ下さい
(簡単な打ち込み・デザインなしの場合は600円~です)

 

④印刷物がある(紙での入稿)

●白・黒のものに限ります
●縮小して使える程度の、一定の大きさがあること
 ※名刺のロゴマークなどは小さすぎるため使えません
●そのまま印刷しても耐えられるクオリティがあること
 ※色ムラや線のとぎれ、汚れは基本的にそのまま印刷されます
●加工が必要な場合は加工料がかかります(お見積りいたします)

 

 

 

 

【校正サンプル】

校正サンプル
※校正作業には、・FAX もしくは ・PCのメールアドレス が必要です。

 

 

 

【印刷:名入れ色について】


●下記の色表からお選び下さい
名入れ色見本

●上記以外の場合

① DIC番号で指定 (大日本インキ化学工業(株)の色見本)
② 色表、DIC番号からお選びいただかない場合は、近い色でお任せとさせていただきます

●2色以上の多色刷りはできません(1色刷りのみとなります)