オリジナルタンブラー・水筒いいね

履歴 TOPへ

単価が下がるまではどのくらい買えばいいの

 

スポンサーリンク

 

大口といわれる場合がありますが、どの程度の差が必要なのでしょうか。

よくある質問などでは、

「単価が下がるまで買いたいのだけれど」

といわれますが、当社の卸値金額は、お客様が思っているような

「大口」とは全く違います。

つまり、数千万円から1億円レベルになるわけで、年商で数十億円のレベルで

商売や輸入をしているところが多いわけです。

このため、こうした点を考えて展開しなければいけないのです。

2013年5月25日

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク