オリジナルタンブラー・水筒いいね

履歴 TOPへ

オリジナルタンブラーの依頼製作について面倒な点

 

スポンサーリンク

 

当店は零細店舗であり、中堅店舗や大企業のようなサービスは全く出来ません。

当たり前ですが、利益が出ないとサービスが出来ないのです

このため、もともとネットの活用は、こうした手間をかけないで運営できるようにするためのノウハウであり、電話番号などは大口用に残しているサービスであります

 

こうした点などは運営していれば少なくないのですが、ネットのオープン性があるため大変な一面があります。それが顧客ではない顧客です。

該当していないので、顧客では正式ではないので、問題ありますが、私自身が1人で対応しているため、暇な時間ならある程度少ないのですがあり、それ以外の時間は常に忙しいため、あれ程度は配慮しないといけない面があります。

 

こうした中、「ちょっと聞いていいですか」は、「きいていいけど、必ず売り上げが10万円以上越える可能性がるため」という枕詞あり、これが「1万円程度」なら論外です。

聞いている時間すらもったいないので、聞きたくないのです。

こういう風に言うと、儲かっているからでしょう!と勘違いしている人も素人では多いのですが、1人で10人役をしているため、まったく違います。

売り上げを上げる為、時間配分があり、このブログの「書く」ということも仕事の中のひとつであり、売り上げが上がらない電話の対応やメールの簡単な質問などは、ページを製作しているほうが、将来的にぐーんと高い意味を持っているわけであり、対応している時間がないのです。

 

こうした点などは、当たり前なのですが、初回のお客様はこうした当店の事情をしっていることが皆無であるから、更に困ります。

「質問していいでしょうか?」

と当然言うので、質問に答えるけど、それが小額なら、断る理由がこちらにもあるという点を、世の中で商売をしているのでしってもらいたいですね。

 

ただし、こうした点は、普通に商売をしている大口のかたなら、同じ状況なので、まったく問題ありませんけど、問題は1万円の売り上げが、凄く高いという発想をしている方とのコミュニケーションが全く取れない点があります。

こうした点などが大変でありますね。

2015年2月16日

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク