オリジナルタンブラー・水筒いいね

履歴 TOPへ

父の日にピッタリなタンブラー選びを分析

 

スポンサーリンク

 

6月の第3日曜日が父の日です。

2014年になると6月の15日(日曜日)になります。

 

サイトを見てみると、父の日用のプレゼント品で、ある商品が多く提案しています。

それがこちらになります。

真空タンブラー

真空のタンブラーになります。

すでにこちら商品は、「それほど珍しくない」という程度になっています。

これはギフトとして「定番化」していいますし、写真にあるように、ビールなどを注ぐという点では魅力的ですからね。

こうした点がウケがいいのだと思います。

 

 

 

父の日にはネクタイの時代

少し古いかもしれませんが、父の日にはネクタイが多かったように思います。それが今の2014年ではタンブラーも仲間入り。

本当に時代が変わった形です、しかし、逆に言えば、ネクタイは長くもった感じですから、そろそろネクタイでなくても0Kね。という点があるかもしれません。

また、高度経済成長の中では、サラリーマン家庭が多かったのですが、今の時代は違いますからね。ネットの普及でネクタイなど、逆にイメージが悪い印象すらありますか大変です。

 

 

 

夏の猛暑で扇子も仲間入りしたけど

当店は扇子も販売しているのですが、この流れから言えば、実は扇子も父の日にはけっこう重要な商品です。

 ただし、扇子の問題点は1度購入すると2本目を求めることが出来ないという点です。2本扇子あっても仕方がないのですね。

こうした点から、一時のブームになってしまった点があります。今年は父の日に扇子というのは少ないです。

 

 

 

 

登場した真空タンブラーの2014年の夏

こうした状態ですから、売れ筋のランキングを見てみると、真空ステンレスタンブラーが上位にありますね。

今まではそれが漆器であったり、グラスであったりしたのですが、丈夫で長持ちして、サーモス機能が付いてる保冷効果があるのが、好まれるのは仕方がありません

こうした点から見れば、ランキングで上位になるのは当然でしょう。

また、当店もそうですが、同じ品質なのに、500円から5000円まで、その差は10倍もあります。

なんでそんなに差があるのかは知りませんが、こうした差がけっこう重要ですね。

 

 

 

 

 錫製タンブラーもあったのですが、機能や性能がアップして、こした点から言えば、2重構造になったため、魔法瓶のような水筒の機能を持っています。

ですから

・水滴がつかないので、机の周りが汚くならない

・冷たいままでけっこう長くて楽

・見た目のステンレスがカッコいい

など、大人の男性を喜ばせる要素が沢山あるのが見て取れます。こうした点も評価の高い部分だと思います。

 

2014年6月9日

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク