オリジナルタンブラー・水筒いいね

履歴 TOPへ

20個とかの数量でのオリジナルについて

よく言われる点としては、他店では、

「当店では申し込み300個以上でないと出来ません」

と言われる場合があると思います。

 

これは出来ないのではなく、「やりたくない」という「拒否反応」なんです。

当たり前ですが、当店を含めて民間企業なので、断る場合、角がたたないようにするための工夫なんですよね。

つまり、ハッキリといえば儲からないから儲かる個数しかしません という風に伝えれば、世の中丸く収まるのですが、当店のように馬鹿まじめにしていると、こんな質問が多くなるのです。

 

インターネットの世界ですから、来ることを拒むことが出来ません。

ですから、仕方がなく対応します。また、見積もりが有料であれば、気軽に無料で依頼をするのは出来ません。

また、サイトが個人様お断りと明確な形でしてれば、これもトラブルがありません。

 

リアルの世界では、

「お金に比例して仕事の幅が決まる」

というのが常識でありますから、その常識がメインとなるのですが、ネットの場合、業界の常識や社会人としての常識など必要ない部分がありますから、色々な人がきます。このため、結果的には、電話番号や問い合わせ自体を全くできないようにするサイトが多くあります。つまり、先にも書いたけれど拒否することで、丸く収まるのです。

 

20個とか30個とか、儲からないので出来ないのが世の中であり、その常識を1度でも体験すれば、他店でも

「出来ないんだよね」

という、新しい常識ができます。

当店においては、それが始めての方が多いのが問題なんですよね。

リーディングサイトとは難しいものです。

2014年3月19日